草原の子豚?! 南阿蘇

10月25日 時々

まるで絵本のようなステキなお店
こちらは、フランス料理 ボンジュール・プロヴァンスさん
絵本の表紙のよう
5月 バラの季節に訪れたら、もっとステキかな

広くてステキなテラス席
ステキなテラス席

でも、この時はあいにくが広がり少し肌寒い天気だったせいか、
皆さんお店の中の席で食事されていて、テラス席には人影無し・・・・

「本当にワンコOKなの?と母から疑われ父は店内に、
「どうぞ、どうぞ こちらのテラス席でいいですか?」とオーナーらしき優しげなオジサンが案内してくれました。

ちょっと、ワタシのランチまだ来ないわよ!

本来ならここで、「セレブなフランス料理のランチを」との計画だったのですが、
さすがに前日の夕食、そして今朝の朝食をガッツリ食べた後では「ちょっと・・・・」

ということで、予定変更。
オサレ~なケーキセット
母はケーキセット、父はトーストセットにすることに。
ただ、トーストといってもパンは3種類。 父は普段ジャムは食べないのですが、ここの自家製ジャムは美味でした
機会があれば、次はちゃんとフランス料理を食べに寄りたいお店です。

さて、父母が一息ついたので、次はあかね
で10分程度のところにある「あそ望の郷くぎの」へ。

普通の道の駅という感じだけれど、裏手に広大な芝生広場があり名前の通り阿蘇の山並みが一望できます。
しかも、この時は「無料ドッグラン開催中
「ラッキ~♪ あかね と、放牧してみたけれど
お嬢さまはイマイチ気分が乗らない様子
まずはランのチェック♪ チェック♪

まさか昨日のドッグランで走りすぎて、筋肉痛
ちょっと今日は筋肉痛  イテテテ・・・・
せっかくハスキーくんが「遊ぼう~」と誘ってくれたのに~

ちなみにこのハスキーくん、お名前を「鈴央(れお)」くんと言って、
とってもフレンドリーで穏やかな男の子でした

ワンコ連れの旅行だと、美術館とかお店とか入れない場所も多いけど
旅先で見知らぬ人と気軽におしゃべりができるというのは嬉しいもの 


草原の子豚ちゃん状態のあかねをほったらかしてお話をしていたら、
「ねえ、アレ犬?」
「ん?」と見てみると、芝生広場の向こう側でノーリードの大きなワンちゃんと遊んでいる若いカップル

「こんな広い無料のランがあるのにネ」と言ったものの、ワンにしては少し変
 足の短さはコギさんなのだけれど、大きさは3倍以上。 体は白くて、短いシッポもあるような・・・・

 なんと本物のちゃんでした。
「ペット??」と半信半疑で見ていたらその後、駐車場で軽自動車に乗せてお帰りになりました

ウ~ム。  皆さん、あそ望の郷くぎのでは、ノーリードのちゃんにお気をつけ下さい


さて、今宵は憧れのあのお宿ですよ
憧れの久住 小笠原さん♪

スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2011/11/11 22:51
コメント:

管理者のみに表示