冬の光物語

12月16日(日)

天気の良かった先週の日曜日。
暖かっかたので、ふと思い立って
夕方から木曾三川公園のイルミネーションを見にお出かけです


日曜でも、日暮れ直後。 
この時間なら、カップルで混雑することもないでしょう
と、出かけてみたら・・・・

甘かった
この時間だと、お子ちゃま連れで結構な賑わい



今年のテーマは、ファンタジック・イルミネーション。
ユーモラスだけど、なかなか素敵なビルのコーラス
 

一面に広がる地上の光は、日常を離れた別世界。
たまには、夜のお散歩もよいものですね




こちらは、紫、緑、青、白と色を変える3000個のシャンパングラス


で、
歩いていると長蛇の列が・・・・
何かと思って見てみると、

う〜ん、母と並んでの記念写真はあり得ないですけれども、
あかねを座らせて・・・・

なんて、
いかに、ばか親でも気の弱い父。
さすがに長蛇の列のカップルの視線を浴びて、ワンコ写真を撮る勇気はありませぬ

代わりに、パンジーのお家での記念写真が精一杯


父母あかね、家族そろっての夜のお散歩にご機嫌のお嬢様。
あかね、キレイだったね


さて、帰りましょと車に乗ったまでは良かったのですけれど、
駐車場を出るのに1時間経過してしまいました

う〜ん、
やっぱりここは平日に来るべきですね


スポンサーサイト
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2012/12/24 21:18
コメント:
No title
私もここのイルミネーションはよく見に行きます。綺麗ですよね~。ふうも何回も散歩に行ってます。毎年すごい人ですよね。
ふうママさん

木曽三川のイルミネーション今年も綺麗でしたね。
我が家も毎年行ってるのですが、混むので平日にしてたのに
今回は日曜に行って失敗でした。
まあ、人混みは覚悟してましたが、駐車場を出るのに
あんなにかかるとは・・・
来年は絶対平日に行くぞと決意したあかね家でした^^

管理者のみに表示