想い出 ~トイレ

2008年3月6日

すこ~しづつ、リビングにいることにも慣れ、
ロープのおもちゃをガジガジするあかね。
ハムハム

ちっちゃな体で一生懸命なのがカワユクて
ガジガジ

でも、
甘やかして、遊んでばかりもいられません。
室内犬への第一歩 まずはトイレを覚えてもらわなくては。

あかね。 ちょっと、おいで。
いいですか、シーとウンはケージのなか。 このトイレシーツの上でするんですヨ

「あい わかりマチタ 
実は何もわかってない

なんて教えて、解ってくれれば誰も苦労はしませんよネ~

トイレについてはこの頃夜鳴きと並んで母の2大不安要素でした。
バーミー家でシーツにする素地はできているものの
やはり環境が変わっては気長に頑張るしかないようで・・・

あかねの素振りを見てケージに誘導し、トイレシーツの上で上手にできた時は
「おりこう~~ いい子ね~と思い切り褒めちぎってご褒美のおやつ。
失敗した時は、ぐっ と堪えて何も言わずに後始末。

その甲斐あってか、あかねもちゃんと学習してくれました 

でも・・・・
時には、失敗してカーペットの上でシ~~ 

「ゴメンなちゃ~い
実はなにも反省していない

いいよ、あかね  怒ってないよ 
その為に、父は頑張ってタイル・カーペットを敷いたのだもの。
予備のタイル・カーペットもカインズで一杯買い込んだし、そこだけ交換すればOK 

・・・・
で、
現在、あかねはトイレ 完璧です。(あたり前ですが)

ただ、問題がひとつ。
シ~ をすれば おやつ という図式が完璧にできあがっているので、
父母が食事中に自分が何ももらえないと分ると、ケージへテテテテッ 
水をカプカプ飲んで、父母が食べている横で、強引に シ~ → おやつ頂戴

あかね、
お、お利口さん・・・・ 
スポンサーサイト
想い出 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2012/02/25 19:32
コメント:
ある意味天才!!
あかねちゃん、水をがぶ飲みしてするとはなかなかの天才ですv-425
ちなみにチョボチョボと少量おちっこもするユウェルの場合はちょぼしっこでごまかされそうです(笑)

それにしても子犬シリーズのあかねちゃんかわいすぎっv-415
七栗堂さん

食いしん坊なので、なんとか食べ物をもらおうと
必死のようです^^

この子犬の頃は、まさかESを追っかけるコギになろうとは
想像もできなかったわ~(笑)

管理者のみに表示