姫♡


カノティン家の姫と言えばティンクちゃん

シャラリ、シャラリと
歩く姿からして高貴です


で、
高貴な方は、礼儀作法にも厳しくあらせられるので
若手コギは、ご挨拶に注意せねばならないのですが・・

「姫様、杏と申します。 本日は宜しくお願いします」


取り扱いさえ間違わなければ
わりと単純だったりして

         「あら、可愛い娘ね


それにしても
初見でティンクちゃんに気に入られるなんて
まだ1才なのに杏ちゃんスゴイです


ぜひ、うちのルリに爪のアカでも頂きたく

スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2016/08/17 19:27
コメント:
No title
杏ちゃん ご無事でなによりでした

それにひきかえ ベビコギルリたんは・・・
あの時の シメられたルリたんの顔 忘れられないよ
たぶん 生まれて初めて味わった恐怖だと思うわ(笑)

No title
ティンクの保護者としましては、「いつシメに走るか・・・」とハラハラしておりました(汗)
杏ちゃんの他にも目で追ってるお嬢ちゃんがいたので、思わず足でリードを踏んづけてる私がおりました。。。
11歳になっても、まだまだご指導する気満々なようで・・・
”取り扱い説明書”が必要でしょうかね~(笑)
 
チャリーさん

<杏ちゃん ご無事でなによりでした>
この一行に大笑いです(^o^)

我が家のルリは、せっかく小さい時にご指導いただいたのに
どうやらその時の恐怖(笑)はどこかへ置いてきたようで・・・
最近の態度のデカさを考えると、もう一度姫にシメて・・・
ではなく、ご指導いただいたほうが良いかと考える飼い主です^^
 
カノティンママさん

私は全然気が付かなかったけど
カノティンママさんはちゃんと分かってたのね^^
ティンちゃんが「取り扱い説明書」必要なら
ウチのルリは「取り扱い不可」とぶら下げて歩かなくては(笑)
11歳に全然見えないティンク姫
若い子達にご指導よろしくお願いしますよ(^^)v
 

管理者のみに表示